忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

島から帰りました。
今夜、私たちの住む地区の盆踊りでした。
ここは私の学生時代過ごしたまち。

夫は、盆踊りの会場の「焼き鳥 焼き係」
せっせと火のそばで焼いていました。

すっかり地区の人にもなじんでいます。
多分私よりも。

それはそうと。
裏の家の人、動物好きです。夫婦揃って。
それはそれでよいのですが
動物、好き勝手な飼い方をします。

つまり自分の家は節度を保って 動物に接するのですが
全て放し飼い。
かわいいのはわかるのですが
バカをみるのは近所の人です。

一年ほど前、娘がケガをしました。
その家の室内犬に追いかけられて こけて。

私、子育て中の猫の親の心境です。
やっぱり我が子ですから 守りたいのです。

そこの家の奥さん
室内犬を散歩するのが面倒くさいので
適当な時間に家から外へ放り出すのです。

「行けっ!」と言って外へ放り出す。
それはいつものことなんだけど
そのときばかりはねぇ・・・

嫌がらせですか?って思って 文句言ったの。
私、瞬間湯沸かし器
カッとなってしまって。

文句というか、ただただお願い。
「放さないでください」って。

私も犬は好きなの。
昔飼ってたから。

そしたらまぁ・・・
すんごい勢いで反論されちゃった。
それは、私の主張とはかなり違う域の反論ね。

どんなに我が犬がかわいいか、どれほど我が猫がかわいいか。の。
(あ・・・猫も12匹いるのね。我が家を荒らす・・・)

話してもらちがあかないって思ったね。

それから一年・・・すんごい気まずいのよ。
でも、犬の害も猫の害も相変わらず。

そしたらね。
今日の盆踊り。
そこの奥さん。ビールをかーっと飲んでね。
私のところへ来たの。

「犬と猫がうるさくてごめんね」って。
懇々と謝るの。

やりあったあの時、私、ずいぶんとひどいことを言われたの。
関係ないようなことまでね。
そのこと・・・私のほうが引きずってるのかと思ったら
向こうさんの方が引きずってたみたい。

「ごめんね。あんなこと 言うつもりなかったのよ」って。

今日ね、盆踊りの司会者が言ったの。
「地区の方と コミュニケーションがとれてよかったです」って。

裏の人、私、この人ともコミュニケーションとれたのかな。
心につかえていたことを
そうじゃなかったって伝えたかったんだろうね。

明日からは、笑って挨拶できるのかな。
だけど猫が何匹も うちの庭を荒らすのよ。
台所へ入ってくるのよ。

まぁ・・・「ごめんね」が 真意かどうかわかんないけど
少し、態度をかえようと思います。。。

PR
→ Comment
name title
url mail
comment                                  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
color pass
138  137  136  135  134  133  132  131  130  129  128 
プロフィール
HN:
yunn
年齢:
45
性別:
女性
誕生日:
1972/02/14
自己紹介:
大雑把でのんびりや。
「今、一体どこにいるの?」とよく聞かれます。
最新コメント
[04/25 キムアツ]
[04/25 キムアツ]
[04/04 yunn]
[04/01 キムアツ]
[04/01 キムアツ]
[03/28 キムアツ]
[03/27 yunn]
[03/04 キムアツ]
[01/28 yunn]
[01/26 yuri]
最新記事
(03/07)
(08/21)
(08/20)
(08/20)
(08/20)
(08/20)
(08/17)
(08/17)
(08/17)
(08/15)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
バーコード
最新トラックバック
Admin / Write
忍者ブログ [PR]